スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れ

もどきが糖尿病になってから3年が過ぎました。



これが1カ月に使うインシュリン用の注射器の数です。


ポンプ
1カ月にこんなに!
これが3年2カ月ですから、38倍!!
もどきは3年2カ月の間1日2回、この38倍の注射を打たれ続けています。

考えてみたら恐ろしいことです。
もし私なら我慢できるでしょうか。

体が小さいから、インシュリンの量なんてほんの少しなんです。
そんな少しの量のインシュリンのために、
毎日2回チクリ、チクリとしなければならないのです。
かわいそうで、どうにかならないものだろうかと思います。

もどきが糖尿病と分かり、朝晩インシュリンを注射しなければならないと言われたとき、
「そんなことできるわけがない」と、思いました。
注射なんて、私が一番苦手とするところです。
だって体に針を刺すんですもの
自分が採血されるときですら、未だに見てられないんですから。
それなのに、1日2回の注射!!
血の気が引きました

しかし、主人はほとんど家にいないので、主に打つのは私の役目です。
病院で、「練習しましょう。打ってみてください」と言われ、ドキドキしながら打ったとき、
もどきがビクーン!として伸びてしまったので焦りまくりました。

それから何回も病院で練習しましたが、全く慣れることはありませんでした。
手のひらにジットリと汗をかき、心臓はドキドキ。
インシュリンの時間が来るのがいやでいやで。
主人はあまり苦にならないようで、平気な顔して打ってましたね。

もどきもどういう分けか、私が打ったときに限って、
「ヒッ!」とか、「ヒャッ!」とか言って、ビクッとなるんです。

でもある時、まだ打ってないのに「ヒッ!」って言ったもので、
コイツ、私がビビッて打ってるのを知ってるな、と気付きました。

猫って人の気持ちを読み取るんですね。
私なんか、うまーく遊ばれてるような気がしました。

獣医さんは、「飲み薬などよりも、注射がよっぽど確実ですから」と言います。
それはそうかも知れないけど、私はやっぱり針を刺すのはイヤ!
最初の頃よりは、ずっと気楽に打てるようになったけど、それでもイヤ!
これからも慣れるのは無理!

もどきはよく我慢してくれてると思います。
いつもチクチクしていやだろうに、逃げることもしません。

打たないと生きられないと分かっているのか。
それとも痛くないのか、慣れてしまったのか・・・。
これから何年も、もどきが死ぬまで1日2回続く作業ですけど、
お互い我慢して頑張ろうね
もどきが死ぬ思いをすれば、インシュリンを打つなんて軽いもんです!!








                              





小町 神々しい?
小町~!! あなた、なんだか神々しくない?









ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

動物は確実に人の気持ちを読み取りますねぇ。
こまちょんたさんのビクビクが もどきちゃんに伝わってるんでしょう。

でも、本当に もどきちゃんが具合悪くなることを思えば何だって出来ちゃうでしょう。
その意気込みで頑張って下さいね。。

こんなに沢山見たのは・・

注射器、こんなに沢山見たことがありませんでした(><)
毎日、もどきちゃん&こまちょんたさん・・頑張っていますね!
生きるためなら・・ね。
うちには・・まだ糖尿病の子はいませんが、
もし、そうなった場合には・・と・・考えるきっかけを
ありがとうございました。
猫さんには・・ドキドキびくびくって特に伝わりますよね(^^;)
フードに薬混ぜてる時に・・かなり怪しい波動を出しているらしく・・
めろんは・・食べてくれませんでした(汗)
小町ちゃん、素敵です☆っていうか・・
お家が!豪華ぁ~~キラキラァ・・ぬこ天国ですね(^^)
(ちなみにうちの亀も、こまちです^^;)

どんなまどんな様

ええ、もどきが元気でいてくれるなら、私何でもします。
もどきだけじゃなくて、当然他の子たちもですけどね。

ホントに人の気持ちを読むんですよね。
主人が打つときは、シレッとしてるのに、
私が打つときだけ、「ヒェッ」とか「ヒャッ」とか。
そんなこと言われると余計ビビッてしまうんですよ。

みおめろんママ様

糖尿病の猫ってだいたい200匹に1匹くらいの割合でいるんだそうです。
体質だそうですけど、性格が穏やかな子に多い傾向があるみたいですよ。
出来ることなら注射なんて打ちたくないんですけど、元気でいてもらわなくては。

コメントくださる方にも「こまちさん」て、いらっしゃるんですよ。
亀ちゃんのこまちさんにもよろしくお伝えください!
みんな別ぴんさんばっかりですね。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。