スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔軟な対応を

今日の徳島新聞の読者投稿欄に、こんな投稿が載っていました。


「動物愛護は社会全体の問題」

 映画「犬と猫と人間と」を見てきました。私は猫が大好きで、
新聞などで動物愛護関係の記事を見ては、自分にも何かできない
かと考えています。
 先日、徳島市の〇〇〇〇〇での捨て猫虐待防止パトロールの記事
を読み、警察署にぜひ参加させてほしいと電話しましたが、ボラン
ティアは募集していませんでした。最近、この映画を知り、何か
できることがあれば、と見に行きました。
 現在日本では、幸せに暮らしている犬猫がいる半面、無責任に
捨てられる犬猫が後を絶たず、全国で毎日千匹近くの犬猫が処分され
ています。映画はそんな悲惨な犬猫にスポットを当て、命の尊さを
訴えるものでした。
 安易にペットを購入し、自己都合で捨てる無責任な飼い主、また
虐待する者、私は決して許すことができません。動物も人間も同じ命、
決して軽い命ではないのです。
 2006年に出された国の基本指針で17年度までに犬猫の引き取り・
殺処分数の半減を目指しているそうですが、まずは社会問題として
今以上に問題提起し、命の尊さや動物愛護精神を社会全体の問題として
広める必要があると思います。私は、自分の周りからでも少しずつ
変えていけたらと思っています。
 


徳島新聞は案外、このような動物関係の投稿を掲載してくれるようです。
この投稿者は37歳の男性です。
こんな人が少しでも徳島県に増えてくれればと、切に願っています。

しかし、ここでちょっと残念なのは、折角このような愛護精神を持って、
ボランティアでパトロールに参加してくれるという人がいるのに、
どうして警察署はそれを断ってしまうのかということです。

断った署員は、ことの切実さを全く理解してないと思います。
〇〇〇〇〇という所は、私が先日保護した雪と舞が捨てられていた所です。
虐待が度々あるので、警察、県職員、愛護団体の人が不定期にパトロールを
始めたのです。
愛護団体の人たちはボランティアで参加しているのですから、
どうしてこの男性の参加を警察署が断ってしまったのか理解できません。

警察署には規則に基づいた対応ではなく、もっと柔軟な対応を心がけてほしいと思います。
折角芽吹き始めている動物愛護精神を、摘み取るようなことはしないでほしいです。

この投稿者の方は、警察ではなく、愛護団体の方へ問い合わせた方が、
事はずっとスムーズに運んだのにと、とても残念に思います。






昨日、雪の右目がふさがってたので、今日獣医さんへ行ってきました。
鼻はグズグズいってないし、右目だけなのでどうも風邪ではないみたいです。
舞と取っ組み合いでもやってて、傷がついたのかもとも思ったのですが、
それもなかったみたいです。
まぶたがくっついてしまわないように、目薬をもらってきました。
2匹とも相変わらず食欲旺盛です。



雪 舞 ガツガツ
小さい体で信じられないくらいよく食べます

舞は、目ヤニはよくなりましたが、鼻がまだズビズビいってます。
でも2匹とも、とても元気です




                               



もどき あ~ん
   もどき  小さいネズミのおもちゃが大のお気に入りになったみたいです





ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました!
          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

えっ何でって言う警察の対応は多々ありますよねっ
何も断らなくてもボラさんを紹介してさえくれれば良いのに

雪ちゃん風邪じゃないの傷でもないとなると
何だろう体調の変化が起こる時に真っ先に目にくる子なのかしら
2匹とも食欲があるって大変だけど嬉しいですねっ
こまちょんたさん頑張ってね

きっと、愛護団体が参加できていて一般の人を受付けないのは
身元確認が面倒くさいのかも知れませんね。
動物を助ける振りをして どんな人物が紛れ込んでくるかも分からないので。
以前、虐待のある公園を教えて頂きましたが、あそこは代表がTNR しているところでは無くて、ハートに協力して下さっている女性の方が受け持っておられる所でした。
今回の場所は また違うようですね。
徳島は、嘆かわしいです。

こまち様

コメントありがとうございます。

折角ボランティアに参加してくれるって言ってるのに、もったいないって思ってしまいます。
ひとりでも多く愛護活動に参加してくれたら有難いですよね。

雪はまだ涙目です。まぶたがくっつかないように、お薬を塗ってるんですけど。
ひょっとして風邪かもしれないです。夕ご飯をガツガツ食べながら
クシャミを何連発もしてましたから。また2、3日したら獣医さんに行ってきます。

どんなまどんな様

コメントありがとうございます。

そうですね。身元確認は必要ですね。
でも、こんなボランティア活動にも、そんな悪い輩が紛れ込んできたりするんでしょうかね。信じられないようなことがある世の中ですから、あり得ますね。注意するに越したことはないですね。

今回の場所も、以前お教えした公園なんですよ。そこで雪と舞を保護したんです。
同じ方かどうかは分かりませんが、その公園でTNR活動されてる女性の方が、徳島では虐待とかはいろんな所で起きていると仰ってました。もうため息しか出ません。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。