スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古時計

私のうちには、古い古い壁掛け時計があります。

これがその時計です。


古時計

もう今はこんな時計売ってないですね。
昭和37年12月14日購入のシールが貼ってありますから、
47年前の今日、買ったことになります。
私が幼少の、〇才の頃の時計です。勿論ネジ巻き。

コートを着た、今は亡き父に連れられて、
徳島市内まで一緒に買いに行ったのを、おぼろげながら覚えています。

47年間、うちでずっと時を刻み続けているのですが、今でもかなり正確に動いてます。
1ヶ月に2分位遅れる程度です。

47年間、家族の歴史を見てきた時計。
去年、家を建て替えたときにも、とても捨てる気になれませんでした。



若くして亡くなった姉のアルバムに、丁度その頃の写真があるのを見つけました。


アルバム ユキ、チョン、クロ
左に「昭和38年8月のユキ二世」、右のページに「ありし日のチョンとクロ」と
姉の字で書いてあります。
猫の後ろに古ーいテレビが写ってますが、その上あたりにこの時計を掛けてありました。


この犬や猫たちが私の動物好きの原点です。

ユキ一世もいたのですが、私はあまりにも幼すぎて、白い犬だったことしか覚えていません。

このユキと、後に生まれたユキの子供のアキとは、本当によく遊びました。
学校から帰ると宿題そっちのけで、すぐに2匹を連れて散歩に行ってしばらく遊んでました。
ユキもアキもフィラリアで亡くなりました。
当時は薬もなかったですものね。


猫のチョン(右)とクロ。

アルバム チョン、クロ
チョンは私が生まれる前から飼われていた猫でした。♀猫でした。
当時、チョンという名前の猫が多かったようです。
次から次へと子猫を産むので、それをちょん切るために「チョン」と名付けたそうです。
その頃は避妊手術なんて、なかったですから。

祖母が畑で拾った猫だそうです。
いやがりもせず、幼い私の相手をしてくれていました。
私が小学2、3年の頃に、物置の階段で亡くなっていました。
当時では、長生きだったのではないでしょうか。


クロはチョンより若かったです。
どういう経緯でうちへ来たのかは知りません。
若い♂猫でしたが、玄関の引き戸が開けられず、
いつもチョンに開けてもらってる、あかんたれの猫でした。
今から思えば、疥癬にかかってしまったのだと思います。
毛がたくさん抜けて、若くしてかわいそうなかわいそうな亡くなり方をしました。


その後もいろんな犬や猫を飼いました。

懐かしい懐かしい昔の話です。



まだみんな、虹の橋で待っていてくれるのでしょうか




                                  





山茶花
      庭のサザンカ  これも古い木です。






ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こまちょんたさんと動物との間には 古い歴史があるのですね。
昔は 犬もそこら辺に居て、それが私たちの生活にも溶け込んでいたのに、ね。
あの頃は のどかで住み易かったのに。

誰が最初に犬は捕獲して保健所で殺処分 ・・と決めたんでしょうか。
狂犬病なんて、噛まれた人間が注射すりゃ済むものを。。

うちにも古い柱時計がありますが、残念ながら動いてません。でも捨てれないですよね。。。
たくさん思い出がありますから。

犬や猫、昔は薬も少なくて。。。獣医さん自体が珍しかったと聞いてます。
でも、今の犬猫の現状よりは、幸せだったんじゃないかな。。。と思ってみたり。

で、またまたやらかしてきました(笑)
今回は、穏便に。

どんなまどんな様

コメントありがとうございます。

昔は本当にのどかで住みやすかったです。
今のようにいっぱい規則なんてなかったですから。
前の畑に野良犬が群れを作ってたり、近所の犬も放し飼いが多かったですね。
だからと言って、別に問題もなかったように思います。

そうそう、明け方夢を見ました。それが、どんなまどんなさんが私の肩を「ねえねえ」と言ってつついてるんです。お会いしたこともないのに、なぜかどんなまどんなさんなんです。あまりにもしつこくつつくので、「なに?」と言って振り返ると、うちの猫のカナが「お布団の中に入れて」と言って、私の肩をつついてました。どうしてカナがどんなまどんなさんだったんだろう?と不思議です。夢の話でした!

まる様

コメントありがとうございます。

昔はこの辺りには獣医さんなんていなかったです。
でも、その頃の犬猫は、今よりもっと自由があったというか、
生活に溶け込んでいましたね。懐かしいなあ。

まるさん、またまたやりましたね!!
ちっとも穏便じゃないと思うけどなあ。
まるさんのブログを読んでは、毎回毎回すーっきりした気分になってます。
本当に頼もしい。
まるさんは貴重な存在だと思います。
これからも陰ながら応援してますから、頑張ってくださいね!
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。