スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫舎の大掃除

今年も残り少なくなってきました。
そろそろ大掃除の計画をしなくてはいけません。

以前から汚れが気になっていました、猫舎の大掃除を今日は頑張りました。


猫舎の住猫のうららとくららは、相変わらず慣れてくれません。

うららはねこじゃらしに反応はするのですが、
喜んでという風ではなく、特に今日は乗り気ではなかったのか、全く相手にしてくれませんでした



うらら ムッ!   うらら がまんがまん
こんなことしても逃げはしないのですが、
遊ぶ気になってるときでも、一歩も動くことなく、
ねこじゃらしに噛み付いたり、ツメで引っ掛けたりするだけです。
ただ、私の姿を見かけるとよく鳴いてます。少しは慕ってくれてるのかな、と思います。



くららは全くダメ


くらら 何するのよ   くらら やめて
顔が強張ってしまって、今にも逃げ出さんばかりです。


そして相変わらず、夜も2匹でダンボール箱の中で寝ています。
今朝の猫舎の中の気温は5度!!
ビニールを張り巡らせてあるので、寒風は防げますが、やはりヒヤ~ッとします。
発砲スチロールの箱には、ちゃんとカイロを入れて暖かくしてあるんですけど・・・。
ダンボール箱の中にもカイロを入れてやるからいけないのかしら?

掃除を始めたのは、午後2時頃。
この時の猫舎の気温が


20度
20度でした。暑くもなく、寒くもなく丁度いい気温でした


眠くてたまらないのか、くららは用心しながらも・・・

くらら その1 
       つい、うとうと
  
くらら
       あぁ、気持ちいい


くらら その3
       もうダメ  丸い背中の牛さん模様がまる見えです



うららは最初からダンボール箱から動きもせず、うとうと・・・

うらら うとうと

眠ってる顔は2匹とも、とてもかわいいんですけどねえ。


くららは、食餌の時間になると、うららと一緒に出迎えてくれるようにはなりましたけど、
近づきすぎるとシャーッで、猫舎に来てから、猫が変わってしまったみたいです。

茨城で外猫生活をしていたときは、うららよりもずっとひょうきんだったんです。
食餌中のときだけですけど、背中を撫でさせてくれたし、シッポをつまんでも平気だったし
私が用意してやった寝床のダンボール箱にも、ウニャ!とか鳴きながら入っていたんです。

それがこの猫舎へ来てから、固ーく心を閉ざしてしまいましたね。
捕獲されたのが、余程ショックだったのかも知れません。
最初の頃少し鳴いてましたが、ここ数ヶ月は鳴きもしません。

やっぱり猫は環境の変化に弱いんですね。



高い所にもっと上がれるようにしてやろうと、
今日はこんな渡し板を取り付けました

渡し棚
高さ145cmで、私が下を向いて歩くと、丁度頭にゴツンと当たる高さなのです
掃除をしながら、何回ゴンゴンとぶつけたことか。痛かった




掃除終わり
毛がいっぱい抜けてたのをきれいに掃除しました。
きれいサッパリ!スッキリしました!!


板を取り付ける時間も含めて、2.5時間もかかりました。
あ~、疲れた
今晩は、ぐっすり眠れそうです。

ウラリンクラリン
せめて今年いっぱいは、きれいに使ってネ







ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱ捕まえた時のショックなんでしょうか?
猫が根にもつって本当なんですね。
そういえば、うちのマオちゃんも。。。
いつか気持ちが通じますよね♪

猫舎のお掃除、おつかれさまでした(^^)

まる様

コメントありがとうございます。

茨城にいた時と比べたら、くららは顔が違ってますもんね。
かわいそうなことをしたとは思いますが、あのまま放ってくることは
できませんでした。
いつかは心を開いてくれないと、この子たちは一生この状態で
ビクビクしながら過ごさなくてはなりません。
なんだか狭い所に閉じ込めて、虐待しているような気になってきます。

お疲れ様でした。
立派な猫舎ですよね。
家の子たちより環境いいかも(汗)
くららちゃんの牛柄に萌え~です。

私も多頭飼いです。
全員に目が届いているか、
この子たちのためになっているか・・・
悩むことがあります。
でも、お外にいるよりは幸せであると思っています。
うららちゃんも、くららちゃんも感謝していますよ。
こんなに愛情いっぱいのお家ですものv-344

動物と話が出来る外国の女性のこと、テレビで何回か見ました。
こう言う時に くららちゃんたちが どう思っているのか分かれば良いですね。
でも、今までの様に自由に外で暮らしたいと分かっても かえって困りますねぇ。
身の安全と食事と暖かいベッドが確保できているのだから、そこんとこ分かって欲しいですよねっ。

usagi様

コメントありがとうございます。

お外の子たちの環境は、やっぱり厳しいですよね。
暑いし、寒いし、危ないし、食べ物はないし・・・。
私もそう思ったから、引っ越しのときに一緒に連れて来たんですけど、
家の子と比べると、ふれあう時間もありませんし、
こんな所に閉じ込めていていいものだろうかと、悩んでしまいます。

どんなまどんな様

コメントありがとうございます。

私もその女性テレビで見たことあります。
動物の気持ちが分かれば、どんなに楽だろうと思います。
でも動物たちの要求が多すぎて、
私じゃとても太刀打ちできないかも知れませんe-263
やはり私がよかれと思ってやったことに
従ってもらうのが一番いいかも・・・です。

難しいですねぇ
ウチに居るプーちゃんもトライアルに出して戻ってきた時
性格が変わっちゃって困ったけど
オヤツや遊びで何とか今はマシにかな~甘えても来てくれるし
やっぱ猫は繊細ですねっきっと時間が解決してくれますよ
愛情たっぷりのハウスで暮らせるんですもん

こまちょんたさ~ん頭大丈夫ですか?
タンコブできてませんかぁ

こまち様

コメントありがとうございます。

猫って難しいですねー。
いやな目に遭うと、いつまでも覚えてるんですね。
曲げちゃったヘソを、はやく元に戻してほしいです。
今度は、おやつ作戦でいってみます!

頭はもともと悪いのが一段と・・・e-263
しかし何回もゴンゴン当てるかなあ。痛かったですぅ!
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。