スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りさん?!

久し振りの更新になってしまいました

この10日程、いろんな事がありました。
それに暑さも加わり、こまちょんたはかなりグロッギーになっていました

一体何から書いてよいのか分かりませんが・・・

最近、発情期になって、この猫屋敷へやって来るようになり、
この周辺でパチュリとも度々ケンカしていた♂猫さんを捕獲→手術しました。


新入りマックス
名前はマックス

捕獲器に入っていても、案外大人しい仔でした。
去勢後解放しようと思ったのですが、
捕獲した時のこの表情をジッと見ながら
この仔は解放された後、どんな一生を送るのだろう・・・とか、
今までどんな生活を送ってここに流れて来たのだろう・・・とか
色々と考えてしまいました。

ひょっとしてひょっとしてどこかの飼い猫さんが発情期で流れて来たのかも知れないし、
何も考えずに、「元気でね~~」でよかったのでしょうが、
そこがバカなんでしょうね。
なんだかとても哀れに見えてしまって、
ミント♪やパチュリがいる手前、一緒に餌を与えるのは難しいだろうし、
何か良い方法はないだろうかと考えてしまいました。

そして、手術の依頼をお願いした猫ボラさんの
「この仔はケージの中でも随分大人しくしてるのよね。」という一言を聞いて、
゛猫舎の中にケージを置いてしばらく様子を見ることにすれば?゛
という、悪魔のささやきが聞こえてしまったのです



いい加減にしなさいよ!
はーい
それは重々承知しているのですが、
あっさりと見捨てられないもう一人のこまちょんたがいるのです

と言う訳で、現在、猫舎に設置したケージの中で、マックスさんは暴れるでもなく、鳴くでもなく、
ゴハンをちゃんと食べて、トイレの失敗はなく、じっと座布団の上でおとなしくしています。
ただ、こまちょんたを見れば必ずシャーとなってます。
こまちょんたとうまく行かなくても、
他の猫舎にゃんこ達と仲良くなってくれれば言う事ないんですけどね。
しかし、うらくら始め、こんなに触れない猫さんばかり集めて一体どうするの?

そして、もうこれ以上の保護はぜーったい無理!!


この10日ほど、ある人物とのマックスを巡る攻防
猫友さんとの外猫談義、犬猫の里親探しに究極の喜びを見出している別の猫友さん・・・
いろんな人といろんな話をしました。
猫・猫・猫の日々で、暑いし、夜もよく眠れず、かなり疲れてしまいました。


庭に植え付ける予定の苗も随分育ってしまいました
もう少し涼しくなってくれたら、早く植えつけてしまいたいと思ってます!




復興を応援します。








愛護法ポスター 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ああぁ~
わかりまーーーす。そのお気持ち。
そうなんですよね~その後を考えるとしんどくなりますよね。
悪魔のささやき・・・それが怖いですよね。
何度そのささやきが聞こえたことか・・・(涙)

私には今外猫さんが姉妹でいるのです。
姉妹とも避妊手術は済ませてます(4年前)
ムーンちゃんとリンちゃんと呼んでいます。店で餌をあげ、店の裏で寝ています。連れて帰りたいと何度も思ったのですが、リンちゃんは女の子なのにだれとでもケンカするのですよ(笑)
でも姉妹はすごく仲良しなので・・・ムーンちゃんだけってわけにはいかないし・・悩みどころなんです。
ただ、ムーンちゃんはうろうろしなくて、いつも良い子で危ないところにも行かないので安心はしています。
リンちゃんは、男の子みたいに裏山に出かけては帰ってこない日もあるんですよ。
帰ってきてはふたりでベタベタしてるので・・引き離せないし・・
そう思いながら4年が過ぎてしまいました~
この状況が一番、姉妹にとっては良いのだろうと思うことにしています。
でも、病気やなにかがあったら方法は考えるつもりなんです。
本当に可愛い姉妹なんですよ。


こまちょんたさんはきっと悪魔のささやきが聞こえてしまうのですね~
耳に詮をしてもきっとだめでしょうね。

どうか、おつかれのないようにしてくださいね。
そして、良い方法が見つかりますように祈っていますね。
頑張ってくださいね。

No title

こまちょんたさん、そちらは雨大丈夫ですか?
気をつけて下さいね。

マックス君の事、う~ん!!その気持ちよく分かります。
私も放す時、切なかったですもん。
けど私の場合、住み着いているお宅が分かっているのでまだ良かったかな・・・。
マックス君、こまちょんたさんに早く懐いてくれるよう願っていますね。
そして猫舎のうらくら雪ちゃん達と仲良く出来ますように!!

こまちょんたさん、無理しないようにして下さいね(^-^)

No title

こんにちは~そしてお疲れさま!
今年の梅雨、ハンパじゃない蒸し暑さですよね~
この暑さのなかマックス君の捕獲虚勢とがんばってたんですね!
捕獲したらなかなかバイバイって言えなくなっちゃう気持ち判るような気がします。
うちの住宅地ではぺこくろ親子を捕獲してから全くノラさんを見かけないの!
猫嫌いさんが多い団地はノラさんも近寄らないみたい(イジメに遭うからね)
こまちょんたさんちは美味しい優しい匂いがしてるのよね^^
大人猫の場合、中々触らせてくれないのが悲しいよね~
うちのぺこ母さんみたいに人間不信猫ちゃんは一生触れないのかなぁ?
マックス君安住地ができてよかったね^^

No title

☆ムクムク様

分かってくださる方がいて嬉しいです~。
猫さんを捕獲して、手術後リリースしようと思ったのは初めてなんですよ。それも♂猫さんを。
今まで手術した仔達は住処が分かっていたし、
手術後もそこに住んでいましたから問題なかったんですけど
今回はどこから来た仔か分からなかったので考えてしまいましたねー。
その後の事を考えると、どうしても「じゃあね!」では済ませられなかったんですよ。

ムクムクさんも外猫さんに関して悩んでられるみたいですけど、
ムーンちゃんとリンちゃんは今の状態が一番幸せそうですね。
何れにしろ、ふたりのことを一番分かってるのはムクムクさんなんですから、
ムクムクさんが取る方法がふたりにとって最善なんだと思いますよ。
でも外にいる仔達は病気とか事故が本当に心配ですよね。

マックスはケージの中でも大人しいです。
狭いから可哀想なんですけど、もう少し様子を見て
みんなと仲良くできそうなら出してやろうかな・・・と思ってます。
まだ雪やうらくらがおっかなびっくりで、
近くへ覗きに行っては、シャーシャー言ってるんです。


☆ルナココもも太ママ様

ご心配いただき、ありがとうございます。
こちらは大雨注意報が出ていたのですが、全然降らなかったんですよ。
ルナココもも太ママさんの方こそ、大変だったのではないですか?
お見舞い申し上げます。

そうなんですよ。
住んでいる場所が分かっていれば私も放したと思うのですが、
マックスは流れて来た仔だったので、
これからどこへ行って、どうするんだろう・・・なんて思ってしまったんです。
餌を確保するあてもないし、縄張りもないなんてことだったら
可哀想過ぎますもんね。

今は猫舎の状態も落ち着いています。
でも、もう少し日が経たないと、臆病なうらくら雪は慣れてくれないみたいです。
どうにかうまく行ってほしいです。


☆未来ママ様

本当に毎日毎日蒸し暑いですね~!

うちの近所でも、去年までは野良さんらしき猫達を見たことがなかったんですよ。
なんて良い所なんだろうなんて思ってたのですが、
ミント♪が来てから次から次と見るようになりました。
マックスは最初からパチュリとケンカしてましたからね~。
それも日曜日の早朝から!
あまり猫の存在をご近所に知られたくなかったんですよ。
それで早々に捕獲したんですけど、その後の事を考えると
リリースし辛くなってしまいました。
大人しい猫さんみたいなので、なんとか慣れてくれないかなぁと思っているんです。
猫舎の3にゃんにさえ慣れてくれれば言う事ないんですけどね。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。