スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬と猫と人間と」

今日、徳島市で「犬と猫と人間と」の上映会がありました。
一年余り前にも上映したのですが、今回は無料で一日だけの上映でした。
上映後に、飯田監督さんの講演会もあるとお聞きしたので行って来ました。


「犬と猫と人間と」講演会
大震災後、今回が初めての上映だったそうです。
計画停電とかの影響で、予定していた上映会のキャンセルが相次いだようです。
やはり東日本は混乱しているんですね。




飯田監督さん
飯田監督さん。
この映画を製作するようになったエピソードから始まって
撮影時のお話とかをしてくださいました。
この映画を15分ほどに短く編集し直して、
学校とかでも上映してもらえるように計画しているそうです。
まだまだお若い監督さんです。
映画を作るまでは、ペットとしての動物達の実態はご存知なかったそうですが、
次回は地域猫について撮影したいそうです。

映画を作ってほしいとお願いした稲葉さんのおばあちゃん。
やはり人を見る目がおありだったんですね。



愛護団体代表の方と
愛護団体の代表の方も徳島の実態を少しお話なさいました。
徳島は愛護に対するモラルがとても低いと・・・。
この上映会があった文化施設のある場所には、年間200匹!!ほどの捨て猫があるそうです。
その内、生き残れるのは3分の1程度と仰ってました。

雪と舞を保護したのもここにある神社の境内だったのですが、
社務所前にはやはり今日もいました。

社務所のキジトラさん
よくおしゃべりする、まだ若い女の仔のようです。




舞の妹?
こちらは舞の妹ではないかと思うような仔です。




2匹は仲良し
2匹ともまだ若いので、よく遊んでました。

雪と舞も、ここでチョコチョコと走り回って遊んでいたなあ・・・。


ボラさん達がTNRしてられるので、十年前に初めてここへ来た時からすると
ずーっと猫の数は減ったと思います。
それでも社務所前にいる猫達は後を絶ちません。
来る度に違う仔がいます。
こんなにのんびりと遊んでいますが、
この仔達はいつも虐待などの危険にさらされているのです。
捨てられて外で暮らす仔達には、安心できる場所など無いのです。










愛護法ポスター




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わっ羨ましい 私も生の気持ちを聞いてみたいです
次は地域猫について撮影されるんですか 楽しみです
映画を通して心動かされる方もいるはずですから是非お願いしたいですねっ
稲葉さんさんの見る目は凄いですね

雪ちゃんと舞ちゃん思い出しますね
年間200匹.....この行為が悲しいです とっても
人間の愛情を知らない猫たちの表情を見て感じてほしいですね 沢山の方に

No title

見たんですか~~!!!
いいなぁ。。。気になってたんですが、気付けば慌しく忘れ去り・・・。
ひとりのおばさんが、これで映画を作ってください!って・・・という映画ですよね。
テレビで知ったんですが、その時、目から汁が溢れてきた事を覚えてます。
こんなおばあちゃんになりたい!って思いましたよヾ(;´▽`A

命の大切さを訴える人、命を軽はずみにする人・・・様々ですが、いつかはすべての命が暖かい気持ちで過ごせるようになる。。。
そんな日が必ず来ることを祈ってます。


前回のコメのコメのコメみたいな・・・みんな、こまちょんたさんの事をさりげな~く心配してるんですよ♪
ほら、猫ってツンデレだから♪(* ̄ー ̄)v

No title

☆こまち様

宣伝不足なのか、観客が少なかったのが残念です。
田舎だから仕方ないのかしら?
こういう風に問題意識を持って、
これからも映画を製作してくださるというのは有難いですよね。
稲葉さんのおばあちゃんはやはりスゴイ!

命を捨てる行為は止めてほしいです!
虐待も止めてほしい!
世の中いろんな人がいますから、動物を嫌いな人もいて当然ですけど、
嫌いならそのまま構わずに手を出さずに無視していてほしいです。


☆またさんの執事様

映画は一年余り前に観ていたので、今回は講演会にだけ行って来ました。
意見交換会があると聞いていたのですが、
時間が短か過ぎてほとんど意見も聞けなかったですよ。
折角の機会だったのに残念です~。
確か稲葉さんのおばあちゃんが手術をして、保険金が入ったので
それで映画の製作をお願いしたのだったと思います。
良い監督さんを選びましたよね。
映画の完成を待たずにおばあちゃんは亡くなったそうです(涙)
私も死ぬ前に何か動物達のために役立つ事を・・・
なんて考えてますけど、まだ何も思いついてません。あぁ・・・。

そうかなぁ、みんな私のことを心配してくれてるのかなぁ?
そうそう、ツンデレなところがかわいいんですよね~!



ペットと一緒に避難出来る所提供のお知らせです 拡散希望です
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=auction-agent&articleId=10843675055
センターです 助けて下さいね
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=hirasaya&articleId=10834443144&frm_src=article_articleList
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。