スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎の猫事情

これは、私が知っている九州の、ある田舎の猫事情です。


そこは本当に田舎で過疎地です。
田舎で猫の完全室内飼いなどというのは夢のような話で、
特にそんな過疎地では、昔ながらに猫は外と中を自由に出入りして
外へ行っては子猫を増やしているのだと思います。

その地にひとり、初老の方が住んでいるのですが、
猫好きのようで、迷って来た猫に餌を与えていました。
そうしたら次から次と猫が増えてしまい、
私が見た時には、10匹以上の猫達がその家の周りにお昼からたむろしていました。
餌を家の近くに出しっ放しにしているので、猫達はそこから動く気配がありませんでした。

猫達の顔を見ると、目やにや鼻水で酷く汚れていて、
中には奇形っぽいような仔もいました。
過疎地なので、住んでいるのはほとんどお年寄りばかりです。
ご近所同士助け合って生活しているような所なので、
苦情がないのが唯一の救いのような気がします。
それでも一歩外へ出て、猫たちがいっぱいたむろしていれば
好きではない人にすれば迷惑な話だと思います。

猫達は、多分エイズ、白血病に罹っていたのだと思いますが、
数年後には全て死んでしまったのだそうです。
しかし、今また同じように数が増えて、以前と同じような状態になっているようです。
聞くところによると、どうも捨てて行く人がいるようです。
ここに捨てれば、餌をもらって生き延びていけるだろうという考えだと思います。

地域猫にしても同じようなことがあるみたいですね。
折角避妊手術をして数が減ってきたと思っても、捨てて行く輩がいるのだそうですね。
ここに捨てれば、餌をもらって生きていけると。
たった1回の手術を受けさせてやれば、
生き物を捨てるなどという非道なことをしなくてすむのに、
どうしてそれが出来ないのでしょう?

田舎のおばあさんにしても、避妊手術という方法があるのを
知っているのかどうか知りませんが、
要するに動物病院などその近辺にはありませんし、
あったとしても、そんなお年寄りが車を運転するわけではありませんので
連れて行く手段もないでしょう。
それに多分年金暮らしですから、
そんなに避妊手術にお金をかけることはできないと思います。
餌代だけでも、かなりの金額になるのではないでしょうか。
そういう人って、一体どうすればいいのでしょう。


仲良し?


田舎という所は、猫の飼い方にしても、昔とさほど変わってないように思います。

私の住んでいる所も田舎ですが、猫を室内飼いしている人っているのかなあと思います。
猫は外へ出して当たり前という、昔ながらの考えを持った人ばかりのような気がします。
知り合いや近所の人が飼っていた猫を、最近見ないのでどうしたのか尋ねると
「帰って来なくなった」という話をよく聞きます。
帰って来たら、餌を与えてかわいがるけれども、
帰って来なければ「あ~あ」っていう感じだと思います。

都会では野良さんが多いし、地域猫活動が盛んに行われています。
こちらでも、市内の人口が多い所では地域猫の動きがあります。
しかし、田舎では残飯も出ないし、野良さんが生きて行ける環境というのは
かなり厳しいように思います。

感じとしては、都会よりも田舎の方が野良さんが多いような気がしますが、
実際は反対のようです。

同じ日本でも、住む所によって猫さん事情もいろいろです。


                                  


デカ鼻オーラ
いつも猫パワーに圧倒されて、かわいそうなオーラですが
とっても気の優しい良い仔です
かなりのデカ鼻でーす











☆お知らせです☆



変身トキちゃん
「猫のひたい」のこまちさんが
保健所送り直前だったワンちゃんを保護されています。
緊急に里親さん、預かりさんを募集中です。
詳しくは、バナーをクリック!宜しくお願いします


コトママさん 仔猫ちゃん
「コトコト猫日記」のコトママさんが
エスカレーターに手を挟まれて怪我をした
仔猫ちゃんの里親さんを募集しておられます。
詳しくは、バナーをクリック!宜しくお願いします



ミカちゃん里親募集バナー
みめるママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。
詳しくはバナーをクリック!宜しくお願いします





愛護法ポスター







ランキングに参加しています。
とても励みになります。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます(^-^)

こちらも田舎の方では、放し飼いが今でも当たり前みたいです。
さすがに去勢避妊はしているそうですが‥。
田舎はのどかで交通量が少ないから安心しているのでしょうか?
野良ちゃんから病気をもらってしまうかもしれないのに。
田舎は、まだまだ完全室内飼いの認識が薄い様です。

オ―ラちゃん、デカ鼻が可愛いですね(*^^*)
ワンちゃんは割りと鼻が大きいですよね。
5ニャンに押され気味だけど、オ―ラちゃんも時々登場させてあげて下さい(^ω^)

No title

ほんと猫事情は場所場所で全く違いますもんね
田舎の方がのんびりしてゆったりと過ごせそうな気がするけど
現実は都会の方がご飯にありつく確率が上のようですね

私も飼ってる猫が帰って来なくなったと良く聞きますが
けっこう「あぁ~あっ」で終わらせる人が多いです
こう言う人にはちゃんと説明はするんだけど
きっと聞いてるようで聞いてないと思います
なんだかねぇ~ですよねっ

オーラちゃんより目になってるぅ可愛い♪
大きなお鼻も良いですよね私よく愛犬の鼻ツンツンしてましたよ

No title

そうなんですね。
結構、なんとなく飼っている。って家が多いですよ。
ちゃんとワクチンを接種されているかが気になります。
どうしても、外に居る子は病気をうつされたりしますよね。
難しい問題ですね。
猫事情が少しでも良くなって欲しいものですが・・・

ルナココママ様

こんばんは♪

田舎はどこも放し飼いみたいですね。
避妊去勢しているならまだいいですけど、
こちらはしてないんじゃないかしら?
病気とか交通事故とかの心配などしてないみたいですね。
いなくなっても、あまり心配しないですものね。
田舎は広い土地があるから、
どうして狭い室内に閉じ込めなくてはいけないのか
理解できないんじゃないでしょうか。

オーラのまだらのデカ鼻いかがですか(笑)
かなりの鼻息でしたよ!
これからたまに登場させるようにしますね。

こまち様

田舎は繁華街とかファミレスとかありませんから、
残飯が出ないですよね。
野良ちゃんの仔とか、捨て猫がいても食べ物がないから
生きていけないと思います。
可哀想なことです。残飯を食べてるのも可哀想ですけど。

飼い猫が帰って来なくてもあまり心配しない人って
案外いますよね。
放し飼いにしてる人はほとんどそうだと思います。
心配なら出さないですものね。
猫に対する思いの違いというのでしょうか・・・・。
そういう人達にとっては、残念ながら猫というのは
その程度の存在でしかないのだと思います。

ムクムク様

猫を気軽に飼ってる人って多いと思います。
放し飼いにして、帰ってきたら適当にかわいがって
餌を与えるだけというような・・・。
ワクチン接種は、まずしてないんじゃないですか。
そこまで知識のある人なら、放し飼いにはしないように思います。

猫事情をよくするには、地道な啓蒙活動しかないでしょうね。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。