スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽毛蒲団

こまちょんたは今物置の整理をしています。
小さい家なのに、物置には物が溢れている状態で、
どうにかすっきりできないものかと頑張っています。

物に振り回されるのが嫌で、すっきりとした暮らしをしたいのですが、
整理するのはなかなか大変な作業です。

ここは私の実家なので、物持ちのよかった両親の物が山のようにありました。
家を建て替えたときに随分処分したのですが、
それでもまだ、うんざりするくらいゴチャゴチャあります。


          鈴娘


中でも困っているのが蒲団です。
羽毛蒲団がたくさんあるのです。
多分香典返しとかでいただいたものだと思うのですが、新しい物が何枚もあるのです。
今の家は断熱性や機密性がよくなっているので、
真冬でも毛布と薄い普通の蒲団があれば十分です。
分厚い羽毛蒲団はもう使う機会もないでしょう。
不要品はリサイクルしている人達がいるので、
寄付という形で取りに来てくれるのですが、蒲団は持って行ってくれません。


          カナ


この分厚い羽毛蒲団一枚を作るのに、
一体何羽の鳥を犠牲にしたのだろうと思います。
主にガチョウだそうですが、水鳥の羽毛は保温性がいいのだそうです。
誰が羽毛で蒲団を作れば軽くて温かいだろうな、なんて最初に考えたんでしょうね。
犠牲になった鳥のことを思えば無碍に捨てるわけにもいかず・・・。


          小町


毛皮もそうですが、動物を犠牲にしてまでいい思いをしようなんて思わないです。
毛皮のコートなんていう高級なものは持っていないですが、
持っていたとしても、皮を剥がれた動物達が
どんな状態になったのかを考えるだけで、着るのが恐ろしいですね。
昔は着物の襟元に毛皮の襟巻きをしていました。
何も考えず、温かいから、綺麗だから、高級だからという理由だったと思います。
今もタンスの中に置いてありますが、胸が痛みます。


          もどき


そう考えると羽毛蒲団も同じことで、
ガチョウの羽毛を引き抜いて作った蒲団で安眠できるはずがないなと思います。
蒲団なんて、昔の綿入りの蒲団で十分だったのではないでしょうか。


          白玉
  


多分、ある時期から大量に生産されたであろう羽毛蒲団。
どこの家庭でも何枚かは使わずに、押し入れに仕舞いっぱなしになってるのではないでしょうか。

いい加減、たくさんの動物を犠牲にして人間だけがいい思いをする時代は
終わりにしなければいけないと思います。









☆お知らせです☆



ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。
詳しくはバナーをクリック!宜しくお願いします



愛護法ポスター







ランキングに参加しています。
とても励みになります。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に・・

こんばんは!
羽毛布団・・うちにもあります。
羽毛布団の製造される方法というか・・あんなにも残酷だとは
最近知った次第で・・こういうものってどうしたらいいのでしょうね・・。
私も着物の為のキツネの襟巻きあります・・。昔は本当に何も考えずに
皆がしているから・・で、買ってもらったような。
後、ダウンジャケットも数枚あります。
人間は、本当に他の命を削って生きているという事を
日々思い知らされますね・・。
もちろん植物でさえも命です。
ベジタリアンだって、命を食べて生きているんですから。
(私はベジタリアンではありませんが。)
だから、感謝の気持ちを忘れないようにしています。
何時も何時も・・・ありがとうと・・。胸が痛みますね・・。


話は変わりますが・・こまちょんたさんにメールフォームから
送りましたメールは届きましたか(^^;)
前記事と前々記事のコメントが、どうししてもスパム(迷惑メール)
認識されてしまい、何度書いてもコメが撃沈状態でした(汗)
私のコメント内にNGワードがあったようです。
絵文字なんかがよく
引っかかる可能性が高いので、全て削除もしたのですが
それでも駄目でした(++)
コメント出来ずにすみませんでした。
うらくらちゃんのお誕生日おめでとうございました!
そして、雪ちゃんのことを舐めてあげているくららちゃん、また
雪ちゃんの右にはうららちゃん、すごく癒されました(^^)
もどきちゃんも、血糖値が落ち着いて良かったです!!
お守り効果と、こまちょんたさんの愛情たっぷりの看護のお陰ですね☆
鈴娘ちゃんの手術をされるとの事、無事に終わりますように(^人^)

おはようございます(^-^)

家にも頂き物の使わない羽毛布団が沢山あります。
こまちょんたさんがおっしゃる通り、みんな動物達の羽や毛なんですよね。

私もファ―付きのコ―トやダウンのコ―トを数着持っています。
考えみれば残酷な事ですよね(T-T)

人間はあらゆる命を犠牲にして生きています。
魚、家畜、野菜など全て命があるんですから。

みめるママさんが、おっしゃる様に感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

No title

昨年、奈良に日帰り旅行(スーパーで当たった)した時
○崎ミンクって会社に見学があって。毛皮のコートからなにから・・
壁に大型種のネコ科の動物の毛皮はってあって、これだけはいやだ~と実に思いました。

羽毛布団とかは引き取ってくれないんですか・・川内の布団店さんいらない布団下取りしますとか歌ってますけど。。どうなん?

No title

私もスッキリした生活を心がけてるっ言うか
飾り物に関してはニャンズが落っことしたりイタズラしたりで
随分減りましたよ

羽毛布団はウチにも頂き物がありますよ
置き場所に困りますね
命から命へならまだ意味は分かるけど
命から命を育まない物に関しては首をかしげる事ばかりですねっ
いつまで続くのかな

みめるママ様

こんばんは♪

羽毛蒲団の製造方法をご存知なんですか?
私は知りませんが、そういうのって間違いなく残酷だから知りたくないです。
羽毛蒲団って、どのご家庭にでもあって、
何枚かは押入れの肥やしになってるんじゃないでしょうか?
必要ないのに頂いたりしますもんね。
こういう事に命を無駄に使うなんてしないでほしいです。
何億羽という水鳥が犠牲になってるんじゃないでしょうか?

そうですね。
植物も命ですから、感謝の気持ちを持って
いただかなくてはいけないですね。
食べ残しとか、売れ残りの残飯なんてのは
失くさないといけないと思います。

メールは無事届いていました。
ありがとうございました!
どうして迷惑メールになったのでしょうね。
「コメントの管理」を調べてみたのですが、どうもなってませんでした。
何回も書き込んでいただいたようで、ありがとうございます。

うらくらへのお祝いもありがとうございます。
無事6歳になりました。
おチビさん達とも仲良くなってるようです♪

もどきは現在落ち着いているのですが、今度は鈴娘が・・・。
でも鈴娘ちゃんは元気なメキシカンだから、
きっと克服してくれると思います。

ルナココママ様

こんばんは♪

どこのご家庭にも羽毛蒲団はあると思います。
それを一枚作るために、
一体何羽の水鳥が犠牲になってるのかと思うと・・・。

言われてみなければ気付かない事ってありますよね。
気付けば物を見る目も違ってくると思います。

人間は他のものの命を犠牲にして生きているんですね。
感謝の気持ちを忘れてはいけないと思います。
そして食べ残し、大量の残飯は
なるべく失くさなくてはいけないと思います。

koichan様

毛皮のコートを作る過程を知ってしまうと絶対着る気にはなれないと思います。
そんな事してまで毛皮なんかいらない!と普通の人なら思うでしょう。

使い古しの蒲団を引き取ってもらう人が多かったみたいで、
今は蒲団の引き取りはしないんだそうです。
川内で下取りしてもらっても、もう新しい蒲団を買う予定はないし、
買い取ってもらっても、新品の羽毛蒲団でも100円位じゃないですか?
着物が2、300円の世界ですから持って行くだけバカらしくて。
もう圧縮したので、物置の肥やしです。

こまち様

ニャンズがいると、飾り物を置けないですね。
知らず知らずにすっきりした生活になってしまいます(笑)

羽毛布団は使いもしないのに、
そのために鳥が犠牲になるのは納得いかないです。

生きていくために、他の命を犠牲にするのは仕方ないですけど、
不必要な物のために他の命を無駄にしてほしくないですね。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。