スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手伝い

昨日、徳島県動物愛護管理センター主催の
「動物ふれあいフェスタ2010」にお手伝いに行ってきました。

愛玩動物協会の徳島県支部のお手伝いだったのですが、
〇×クイズやマナーアップキャンペーンをしました。

獣医師会から獣医さん達もいらして、無料で血液検査、動物相談もありました。
トリミング、お散歩コーナー、写真展・・・とても多彩な催しでした。
にゃんこさん達はこんな催しに参加できないのが残念ですが、わんこさんがいっぱい来てました。


動物ふれあいフェスタ その1
来場者数は1100人くらいあったそうで、大盛況だったのではないでしょうか。


動物ふれあいフェスタ その3
ディスクをキャッチして喝采を浴びるワンちゃんもいる一方で、
敷地内には明日の殺処分を待つワンニャン達が収容棟にいたわけです。


その収容棟を、時間毎に区切って6グループに分かれて見学できたのですが、
あっと言う間に定員オーバーで締め切りになってしまいました。

動物ふれあいフェスタ その2
これがその申込者の列。
その見学の主旨が皆さんよく分かっていたのかどうか、ちょっと疑問でした。
この際何でも見なきゃ損みたいに申し込んでる人が多かったのではないかなと思います。

「犬や猫がいっぱい檻に入ってるのを見れるのはどこですか?」
と、聞いてくる人もいたので、きっと何も分かってない人達がいたと思います。

ドヤドヤと収容棟に押しかけて、
ザワザワと何も職員の説明を聞かずに、ただ見て来たで終わらせてほしくないです。
最後のお役目を終えた犬猫さん達は、今日も殺処分されているのです。



あのような場所では心から楽しめないこまちょんたですが、
疲れて帰っても家では癒してくれる猫達がいるだけで・・・


再び癒され・・・
幸せだと思います




                              




シルエットは誰?
暗闇に浮かぶシルエット




【至急 里親様募集】
岐阜県で至急里親様を募集しておられます。詳しくはコチラ→ 
人間の勝手で、また小さな命が脅かされています。
里親様、預かり様、転載のご協力をよろしくお願い致します。
4月30日までの期限で里親様を募集していました猫達ですが、
一時的にですが、暫くはそのまま置いていただけるそうです。→
しかし、引き続き里親様、預かり様を募集中です。









☆お知らせです☆



ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。
詳しくはバナーをクリック!宜しくお願いします



愛護法ポスター







ランキングに参加しています。
とても励みになります。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆

昨日は、お疲れ様でした。賑やかな反面、殺処分されるワンちゃんやニャンちゃんが居る所で、こまちょんたさんは悲しくやるせない気持ちだった事でしょうね。
その光景を想像するだけで苦しくなります。
こまちょんたさんは、そんな現場を目の当たりにしながら動物ちゃん達の為に、お役を引き受け頭が下がります。

解らないのかもしれませんが、「犬や猫が居る檻は何処ですか?」と聞いた人には怒りすら覚えます。
その子達を見た人達は何も思わなかったのでしょうか?
もっと職員の方の説明をしっかり聞かせる事は出来なかったのでしょうか?
ただのイベントだけで終わらせてはいけませんよね!

気持ちが疲れた、こまちょんたさん、カナちゃんと白パンツ(*^^*)もどきちゃんに癒されて良かったです(^-^)

No title

シルエットは、小町ちゃんかな???
違ったとしても(←自信ありませんが(笑)、とても素敵なシルエットです♪

命に光と闇があってはいけないと思います・・・が、それでも、少しでも失われる命が減らせた。。。と、思います。
こまちょんたさん、本当にお疲れ様でした♪

ルナココママ様

こんばんは♪

私は現状を知っていますので、
収容棟がどういうものであるか分かりますが、
全く知識がない人達には実感がないのではないでしょうか。
「知らない」というのはそういう事だと思います。
問題意識の無い人は職員さんの話を聞いても
多分「フ~ン」で終わってしまうのではないかと思います。
フェスタでお祭り騒ぎのようなものでしたから、
悲惨な現実を知るという雰囲気でもなかったですからね。
多分多くの人達があの悲惨さが分からずにいたのではないでしょうか。
近日中に殺処分される仔達だけが、別世界にいるような感じだったと思います。
たくさんの人達に悲しい現実を知ってもらうには、どうすれば一番いいんでしょうね。

またさんの執事様

おぉ!執事さん、ピンポ~ンですよ!
シルエットは小町です!
よく分かりましたねー!すごいなあ。
いきなりシルエットを示されたら、私だったら分かったかなあ?
分からなくちゃ困りますよねえ。分かったはずだ!(汗)
いっぱいシルエットを並べておいて、
自分ちの猫を当てるなんていう遊び、おもしろそうですね!

このイベントは一年に1回のお祭りだったと思います。
動物を飼ってない人達も多かったし、子供も多かったです。
お祭りではなく、動物達の現状を知らせるような機会を作れないものかと思いました。
そういう重苦しい雰囲気のものには、人は集まらないのでしょうかね。

No title

昨日は大急ぎの訪問になってコメの残せなくてごめんなさいね
凄い人ですねぇ~コレだけ沢山の方に見て頂けると
赤い糸がって期待するんだけど
こまちょんたさん言う通りこの際何でもって私も思ったりしました複雑ですね
どうか見た事感じた事を無駄にしないでほしいですねっ
こまちょんたさんお疲れさまでした

こまち様

私も初めて参加したのですが、人が多いのに驚きました。
子どもさんが多くて、もらえる物はもらって見れる物は見て
みたいな感じだったのが残念です。

こんなに人がいるんですから、
その人達の多くが犬猫達の殺処分について問題意識を持ち、
考えてくれる機会になればいいのにと思いました。
もっと真剣に受け止めてもらうには、どうすればいいのでしょうね。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。