スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エサやり禁止!!

  dc102930+・コ・具セ滂スー2(縺ヲ縺後″1)_convert_20091030151026


近所のアパートに
ある日突然、
こんな看板が設置されました。


ワンコの散歩で通るたび、
いつもトラ猫ちゃんがいるのに気づいていました。

多分、アパートの住人が餌やりをしてるんだろうと思いました。
注意しながらよ~く見ていると、
入り口横にお皿を出しっぱなしにしている部屋がありました。

あんな風な餌やりしてると
絶対苦情がくるよ、と思ってました。

それから数日後、突然餌やりのお皿がなくなってました。
そしてゴミ集積所横に上の看板が設置されてました。


案の定です。
夕方七時頃、住人が餌やりしてるのを見たことがあったので、
その時間に散歩で通ると、トラちゃんは待ってます。
でもエサやりに住人が出てくる気配は全くなし。
人間て冷たいですね。


ちょっと看板を立てられたくらいで
エサやりを止めるなよ!!
場所を変えてやればいいんだろ!
トラちゃんはずっと待ってるんだよ!

dc102932(縺ヲ縺後″1)_convert_20091030145122
トラちゃんは、いつも慎ましやかに矢印のところで座って待ってました。
階段の下にお皿が置いてあったんです。


私は、外猫さんのエサやりをして引っ越しのとき大変な思いをしたので、
もう止めようと心に誓ってました。
でも、私はそんなこと考える余裕もなく
慌てて家に帰ると猫缶とカリカリを持ってきてやりました。
トラちゃんは目に怪我をしてました。
それでも匂いをかぐとニャーンニャーンと元気に鳴いて
ムシャムシャと食べ始めました。

私はアパートのブザーを押し、
どうしてエサやりを止めたのか住人に尋ねました。

インターフォン越しに女の人が出て、

エサやり禁止の看板を立てられたこと。
住人の誰かが苦情を出したのかもしれないこと。
エサやりを続けたら、自分たちはここに住めなくなるかもしれないこと。

その他ごたごた言ってました。
アパートの敷地でやってはいけないなら、違うところでやればいいだろう。
隣に開店休業状態の店があって、植え込みもあるからそこに置いてやれば何も目立たない。
猫はエサをあてにしているんだから。

と言うと、
「そんなに猫のことが心配なら、あなたが連れて行けばいいでしょう」
と言い放った!

本当に無責任なエサやりをする輩が多すぎる!
お皿を出しっぱなしにしてエサやりをするから
「公衆衛生」だの書かれるんです。
夏だったからハエも飛んでくるでしょう。
「エサをくれてやってる」
みたいなつもりだったのでしょう。
ダンナが高飛車な態度でエサやりしてましたからね。
トラちゃんは、エサ場の縄張り争いで目を怪我したようです。
片目になってました。
そんなにまでして守った縄張りなのに。


もういい!
こんなやつらにエサをもらわなくたって私が持ってきてあげるから。

翌日、エサを持って行くとトラちゃんはいませんでした。
代わりにアパートの住人のダンナが立ってました。
何をしてるんだろうと思い、近づくと
「もうエサはやりましたよ!
これが最後ですから。もうノータッチですから!」
と、怒りに満ちた表情で言いました。

どうして私が怒鳴られなくてはいけないのか?

「やり始めたことを途中で投げ出すくらいならどうしてエサやりなんかするんですか!
無責任なエサやりだったら最初からしないでください!!」

私は争いごとは好きではないですが、頭に血が上ってしまいましたね。
ダンナは何も言い返さず部屋に入っていきました。
悪いのは自分たちのくせして、女房の前でいい格好したかったんでしょう。

何を犠牲にしても自分たちの生活が一番大事っていうことです。
こんな輩には動物なんか絶対に飼ってほしくない!!

かわいそうなのはトラちゃんでした。
私はずっとエサやりを続けるつもりでした。
これじゃあ冬を越せないよ
と思うくらい小柄でしたから、冬までに十分太ってもらうつもりでした。

でもほんの2、3日で姿を見せなくなりました。
どこへ行ったんだろうとアパートの前をうろうろして呼びました。
10日目くらいに道を横切る猫の影が・・・。
高速道路の側道がすぐ目の前を通り、とても危ない場所なんです。
トラちゃんだと思い、影が潜んだ辺りでしつこく呼ぶと
「ニャーン」と鳴いてトラちゃんがいました。

まあ、長い間どこにいたんだろうと心配しましたが、
案外元気そうだったので一安心。
「毎日持ってきてあげるから待ってるんだよ。」
と言っておいたのに、再び姿が見えなくなってしまいました。

お昼に出掛けたとき、ワンコの散歩のとき、
気をつけて見ているのですが、どこにもいません。
再びあれから10日が過ぎました。

幸いアパートが近いので、一ヶ月くらいは通うつもりです。
それが過ぎても散歩のとき、車で通りがかったとき、
気をつけて探してみるつもりです。

ここは田舎ですから、野良ちゃんはほとんど見かけません。
捨て猫がいても、残飯が出ないから生き残れないのかもしれません。

そんなところにも関わらず、こんな看板が設置されるんですからね。

野良猫ちゃんて、そんなに迷惑な存在なんでしょうか。

昨日に引き続き、今日のブログも長くなってしまいました。


dc102937_convert_20091030145315.jpg
サフランの横でおすまし顔の小町



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました!










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マンションとかビルの管理会社って、こういう事だけ対応が素早いんですよね~
うちの近所にも『エサやるな!』の看板がいくつかあるんですが、上から油性マジックで『無責任に~』『後片付けしましょう。』とかゲリラ的に勝手に書き込んでます(笑)
もちろん文句を言われたら、きちんと対応できるようにTNRやらなんやらの資料も持ち歩いてますが、大概の人は自費で不妊手術して回ってる事を伝えると納得していただける事が多いです。
「お金使ってるんならしゃーないな。」って感じでしょうか。
それもイラッときますけど(笑)

元エサやりさん、ムカつきますね~
「はぁ?」って感じ。
マンションから出て来れないように、ドアを溶接してやりたい気分です。

トラちゃんの無事を祈ります。

。。。それから、遅ればせながら、ブックマークさせていただきました。
これからも宜しくお願いします。

まる様

コメントをありがとうございます。

もういつもまるさんらしいコメントに笑っちゃいます。
本当にまるさんて、くじけない強い心の持ち主なんですね。

あの元エサやりは、よく平気でいられるなあと思います。
何日かはトラちゃんが外でずっと待ってたんですよ。それなのに自分たちだけぬくぬくとアパートの中でおいしいものかどうかは知らないけど、何かを食べてたわけです。
私にはとても真似のできない芸当です。

寒くなってきたのに、トラちゃんいません・・・。どこで何をしてるんだろう。

ブックマークしていただいて、ありがとうございます。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。