スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキ その2

最近、小動物とか罠とか聞くと、ドキドキしてしまいます。
また動物を捕獲して、殺処分しようとしてるのかなと思うのです。

先週、動物愛護管理センターの収容棟で、殺処分される犬猫達を見て以来、
動物を殺す話は聞きたくもありません。

あの日、あそこにいた子達は、もうみんな既に殺されて灰になってしまっているはずです。
信じられないことです。
あのサークルの中に、いーっぱいいた子犬達やケージに入った猫達、
日にち別に檻に入れられた犬達。
右目がブルーの黒いワンちゃん、首にヒモを巻かれたままのワンちゃん、
クルクルと走り回っていた柴犬風のワンちゃん、彼等はもうこの世にはいません。
そして、今はまた、別の子達がいっぱいいるのでしょう。

そんなに簡単に、人間の勝手で次から次へと殺していいものでしょうか?

今回もトキを9羽殺したといって、テンが捕獲されようとしています。
テンを悪者にするのは間違っています。
鳥を狩るのはテンの本能だから仕方のないことです。
以前にも、イタチがトキのケージに入ったことがあったというのに
被害がなかったからと、何の対策も取らなかったセンター職員がいけないのです。
それも今回、ケージに穴が62ヶ所も見つかったというのに。

まだトキのケージの中にテンがいるだろうと、罠を仕掛けたらしいです。
もしテンが罠にかかったらどうするのでしょう。
まさか殺処分なんてしないでしょうね。
テンの侵入経路を調べてるなんて聞いたら、テンの身になってしまってドキドキします。
もうそんなの調べなくていいです!
テンはそのまま山へ逃がして、全てのケージの穴をちゃんと塞いでほしい!
それだけです!

今回は、テンではなく、人間のせいでトキが被害に遭いました。
トキを絶滅させたのも、人間です。
絶滅したら、中国からトキを連れて来て
莫大な資金をかけて大事に大事に繁殖させて、放鳥するのにまた訓練をする。
そして、その大事なトキを殺してしまったテンは悪者扱いです。

一体人間は何をしようとしているのでしょう。
人間が全てをコントロールしようというのは、間違っていると思います。
人間様の思い通りにならない、都合の悪いものは全て排除、処分。
こんなことをしていたら、いつか必ず報いを受けることになります。
もういい加減目を覚ます時なのではないでしょうか。





☆お知らせです☆


ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。
詳しくはバナーをクリック!宜しくお願いします



愛護法ポスター








ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えっ
テン殺処分するのかな?なんぼなんでもしないよ
いやっするのかな~
普通に山に逃がしてくれればいいのに
これってそんなに難しいことなのかねぇ

こまちょんたさんがセンターで見た子達は、もう灰になってしまったと思うと胸が締め付けられますね。

私はココが里親探しで新聞に載る前、センターに行ってみようかな?と思いましたが、やっぱり行く勇気がありませんでした。
沢山居る子達の中から一匹だけ連れて来るとか、他の殺処されるかもしれない子達を見るのが辛かったからです。
ですから、こまちょんたさんの切ない気持ちが解ります。

朱鷺の事で、やっぱり捕獲のカゴが設置されました。一体今まで何をしていたのでしょうか?62箇所も穴が開いていたとは‥。信じられません。
人間の勝手で捕獲されたらまさか殺さないだろうな?と気に掛かります。
捕獲したら絶対に山に戻しあげてほしいと思います。朱鷺の事だけに偏らず、みんな大切な命なんですから!

No title

全くその通りですよね。。
管理ミスですよ~
謝罪するべきはトキのセンターの人たちでしょう。。
テンに捕獲機はひどすぎるます。
話によると10時くらいから1時間ほどの間に大きな声でトキが10回位鳴いたとか・・
1回目に鳴いた時に見に行っていたら被害も最小限に減ったとおもいますよ。
人間は物言えぬ動物に罪を押しつけて、ホントに卑怯な生き物ですね。
トキを絶滅に追いやったのも人間なのに・・・
同じ人間として恥ずかしいです。。
テンを捕獲して殺処分なんかしたら、許せませんね。。

こまち様

しないでしょうかね。しないでほしいです。
テンを山に帰して、62箇所の穴をふさいでくれれば
全て解決するんですからね。

でもニュースでは、その地域にはテンが2000頭(?)いるとか、
職員が24時間体勢で警備するとか、
大掛かりなことを言っているので、心配になってきます。
トキを9羽も殺されて、計画が頓挫してしまったのが
大問題なんだと思います。
全て人間のせいなんですけどね。

ルナココママ様

収容棟のことを考えると、気分が暗~くなるんですよ。
どうしてそんなに簡単に処分してしまうんだろうと。
処分される側にすれば、本当に理不尽なことです。

トキの問題にしても、テンが鳥を捕食するのは本能なんだから
仕方ないことだと思います。
そんなにテンが多い地域で、ケージに穴が開いたまま放置しておけば
いつかはこうなることは目に見えてたと思いますけどねえ。
どうして以前にイタチが入ったときに対策を取らなかったのか、
センター側のミスだと思います。
その辺りのことをよく考えて、殺処分なんてことはしないでほしいです。

コトママ様

本当に人間て勝手な生き物ですね。
物言わぬ邪魔ものは全て殺処分なんですから。
今回のことは、センター側のミスは明確なんですから、
本能で行動したテンを処分なんてのは、してはいけないことだと思います。
トキもかわいそうでした。
真っ暗な、逃げ場もないケージの中で襲われたのですから。
夜に異常な泣き声がしたのなら、ちゃんと見に行くべきでしたよね。

仰るとおりです・・

おはようございます!
トキ・・一昨日の朝にフジテレビで見ましたが・・
思いっきり「駆除」と言っていました・・。
おそらく、国の命令で・・テンを駆除する理由を聞いても
害獣扱いで無駄かもしれませんが。
先日の鹿の件も、返事を貰う前に決まっていた事だったのでしょうね。
どんなに苦情を言っても殺処分は覆りませんでした・・。
残念な国です。

こまちょんたさんの仰るとおりですね。これ以上
動物達の命を奪ってほしくない(><)。
それに・・テンを佐渡に放したのは人間です!もともと
テンは佐渡にはいませんでした・・。
最初の20頭が・・増えて現在2千頭?まで増えたとか・・。
人間はどれだけ愚行をし続けるのでしょうか・・?

ここに問い合わせてみたいと思います。

環境省佐渡自然保護官事務所
http://kanto.env.go.jp/to_2007/0411a.html

みおめろんママ様

やっぱり駆除なんですか?
山に帰せば済むことだと思うんですけど、
大事なトキを襲われたものだから、テンを悪者にしているんですね。
元々はセンター職員の怠慢が引き起こした事態だと思うのですが、
物言わぬ動物への責任転嫁ですよね。
本能のまま行動しただけなのに、テンに何の責任があるのでしょう。
まさか佐渡にいるテンを全て駆除なんて出来るわけないんですから
いずれはまた増えるでしょうに。
それだったら、最初から駆除なんて必要ないと思います。
増してやみおめろんママさんが仰るように、
人間が佐渡にテンを連れて行ったのであるなら、
全て人間の責任だと思います。
折角テンを捕らえるのだから、毛皮にでも・・・なんて
まさか思ってないでしょうね。
そのまさかが現実になるところが恐ろしいです。
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。