スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日

先日、父の命日でお墓へ行ってきました。
案外お墓には行くのですが、冬の墓地は寒~いです。


桜のつぼみ
でも、お寺の境内にある桜の大木は、そろそろつぼみを付け始めてました。
今年もきれいな桜を見せてくれるかしら



隣に植わっている枝垂桜は・・・

枝垂桜のつぼみ
まだまだです



滝の焼き餅
お墓参りの後には必ず寄る「滝の焼き餅 和田乃屋」
眉山(びざん)のふもとにある、さだまさしさん行きつけのお店です



紅梅
お店の横にある紅梅はもう咲いていました



ユリ
お店の入り口にはユリの花が・・・
お店の奥様が植物をいつもきれいに飾られてます。

毎日寒いですけど、もうすぐに春を感じられそうです


父が亡くなってもう5年。もうそんなになるかな・・・と思います。
愛犬カロリーナが亡くなって6年余り。
父が亡くなった時はショックだったけど、
カロリーナが亡くなった時は、もっとショックだったような気がします。
誰かに聞かれたら怒られそうだけど・・・。

身内が死ぬのに、人も動物もないですよね




                              



           テレビの上
               小町 テレビの上が好き 
               猫たちは暖かい場所を探すのが上手ですよね  







             愛猫に先立たれた方に聴いていただきたい曲です。
             ♪今井優子さんの素敵な歌声をお聴きください♪
                          
                ボクが傍にいるから・・・(ブルー)



☆お知らせです☆




パンくん
動物福祉団体「ハート徳島」さんが
テリアミックス犬の里親さんを緊急募集しておられます☆
ハート会員のどんなまどんなさんのブログを
のぞいてみてくださいね。




ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。



愛護法ポスター








ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました

          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私、犬や猫の命日は覚えていますが、祖父や祖母の命日は覚えていません。
親が聞いたら。。。(苦笑)

嫌な事があっても道端に咲いている小さな花を見るだけで、ほっこりします。
春が待ち遠しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もそうでした。
父は73歳で7年前に亡くなりました。お寺は近くなので、私もよくお参りに行ってます。
父の時は、ある程度覚悟をしていましたが、ルナの時は急だったので、亡くなった時はルナの方がショックだったかも・・・(((^^;)
ルナは長男が友達の家から貰って来た子でした。
次男は県内に進学していたので亡くなる時、間に合いましたが長男は進学後、東京で就職した為、長男は東京から駆け付けましたが、間に合わなかったです。
京都に出張した時、お寺に猫の御守りがあったから買って持って来たのに!とルナを抱きしめて、いつまでも凄く泣いていました。
ルナは父の事が一番好きでした。偶然にも、ルナが亡くなった日は父の月命日だったんです。
私達は父がルナを迎えに来たのかな?と思っています。もう、充分頑張ったから楽になって良いよ!おいで!と抱いて行ったんだろと‥。今は天国で父に抱かれている事でしょう(^ω^)

どこのお宅でも、一緒に居るニャンコやワンコには、元気に長生きして欲しいものですね\(^-^)/

No title

こまちょんたんさん、こんばんは。
本当に、こまちょんたさんの仰るとおりだと思います。

お父様のお墓のあるお寺・・素敵ですね・・
また、こまちょんたさんが撮影した画像も素敵です☆
今朝は・・こちらは雪でしたが・・
春は・・もうそこまで来ているのですね(^^)

私事ですが、もともと早くに父と母が離婚していまして・・(^^;)
(もの心つく前に)
だから、全く父というものが分からず・・・(汗)
会う事もなく育ちました。
数年前に亡くなったと、父方の親戚から連絡があり・・
兄と共に・・お葬式だけ出席しましたが・・薄情なのか?全く
悲しくもなんともありませんでした・・。ひどいですかね(汗)
でも・・祖父が私が高校生の頃に亡くなった時には辛かったです。
父はいなくても、祖父はすぐそばに住んでいましたから。
(寡黙で威厳のある祖父なのですが、とても動物が好きな人でした。)
私が結婚する時に、母と主人と私の3人で主人の実家へご挨拶へ
出かけた時(北陸)に・・18年間共に暮らした猫が、兄に看取られ
亡くなっていました。その時は・・私も母も・・かなり辛かったです。

またやってしまいました(^^;)

こまちょんたさん、度々済みません・・


の・・名無しコメント・・私、みおめろんママです(==;)
また、書き忘れましたとさ・・(;゜Д゜)

まる様

さすがに父の命日は覚えてますけど、
私も祖父母の命日は覚えてないですね。
犬や猫達も勿論ですが、
自分との関わりが深ければ覚えてるんでしょうね。

まるさんは、地域猫や保護活動をしてられるから、
特にいやな事に出遭うことの方が多いですね。
毎日大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
いつでも応援してますよ。

ルナココママ様

コメントを読ませていただいて、なんだかうるうるしてしまいました。
息子さん達もお父様もお優しいんですね。
ルナちゃん、そんなにかわいがられてきっと幸せだったでしょうね。
今頃はお父様に抱っこされてるかな?
それとも虹の橋でママさんや息子さん達を待ってくれてるかしら?
この世の全ての動物達が、ルナちゃんのようにかわいがられ、
愛されればどんなに素晴らしいだろうと思います。

みおめろんママ様

やはり一緒に生活していなければ情がわかないし、
いくらお父様であってもピンとこないのではないでしょうか。
決して薄情なんかではないと思いますよ。
それよりも18年間一緒に暮らした猫ちゃんが亡くなる方が
よほど辛いと思います。
言葉を話さなくても、近くで寝てるだけでも存在感があるし、癒してくれるし、
急にいなくなると、本当に寂しいと思います。
そういう子達を捨てたり、保健所へ連れて行く人達の気が知れないです!
 ↑
話はいつもここへ戻ってしまいますねe-443

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。