スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい心遣い

茨城にいたとき、もどきがお世話になっていた獣医さんから、先日お電話をいただきました。
年賀状を出しておいたので、そのお礼のお電話でした。

とても懐かしくていろいろとお話しましたが、今でも、もどきのことを気にかけてくださって
「どんな様子ですか。元気にしていますか。」と聞いてくださいました。
引っ越すときには紹介状を書いてくださり、本当にお手間を取らせてしまいました。

もどきが糖尿病とは知らずに、もう死ぬ直前になって緊急で連れて行ったのですが、
適切な治療を施してくださり、どうにか一命を取り留めることができました。
「普通の処置をしたまでですよ」とは仰るのですが・・・。

保育器のような物の中で、何日間もぐったりしたままだったもどきが、
具合の悪そうな顔をしながらも少しずつ起き上がれるようになって、
何回目かの面会で「キッ!」と鳴いて私に駆け寄ってきたときのことは
一生忘れることができません。うれし涙がポロポロ流れました。

あの時の瀕死の状態から、3年過ぎて今ここに元気に走り回っているもどきがいるなんて、
想像もできませんでした。

「不安なことがあればいつでも電話してくださって結構ですから」
と仰ってくださり、
また、徳島で開業している同期の獣医さんまで紹介してくださいました。

勿論、今お世話になっている獣医さんは一生懸命やってくださってるし、
何の不満もなく、信用もしています。
茨城の先生自身も「あまりアチコチと獣医さんを替えるのはよくないですよ」
と仰っているくらいです。

でも、これからいつか、本当にもどきが調子悪くなったとき、
ワラにもすがりたいような気持ちになるかも知れません。
そんな時、セカンドオピニオンをもらえる、こんな獣医さんがいてくれれば、
本当に心強い限りです。

獣医さんも人間ですから、熱心な飼い主だなと思えば気持ちも通じます。
義理堅く、ほんの1匹の患猫?を気に留めてくださる獣医さん。
こんな心あたたかい獣医さんだと、飼い主さんは何の心配もなく
自分の家族を任せられるんじゃないでしょうか。

まだお若いですけど、これからいろんな経験を積んで立派な獣医さんになって
たくさんの動物達の命を救ってほしいなと思いました




                              



鈴娘ちゃん 猫穴
    鈴娘ちゃん!落ちないでよ
    物置から吹き抜けへ出て来る猫穴です。









野良猫や地域猫を毒殺する行為を助長する
「悪質違法闇サイト」に対する通報協力に関する記事です。  →bell-momoさん
このようなサイトは決して野放しにできません。
皆さんの力で即刻削除してもらいましょう。





☆お知らせです☆



ナオタロウくん
動物福祉団体「ハート徳島」さんが
テリアミックス犬の里親さんを緊急募集しておられます☆
ハート会員のどんなまどんなさんのブログを
のぞいてみてくださいね。




ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。







ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました


              
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良い出逢いですねぇ(^^)

こまちょんたさん、こんばんわ☆

良い先生と出逢われましたね・・
遠く離れても・・もどきちゃんを心配して下さる優しさ!
茨城で素敵な関係を築かれたのですね。
お若い先生とのことなのに、素晴らしいです。
もどきちゃん、本当に元気になって良かったです(*^_^*)
こまちょんたさんがもどきちゃんを
思う気持ちが伝わってきました(^^)
これから・・もしも、猫さん達に何かあったとしたら
主治医の先生以外にも
相談できる先生がいると、とても安心できますよね。

鈴娘ちゃん・・すごぉ~い!気を付けてよぉ~(^0^)
猫さんって、本当に高い場所が好きですよねぇ(笑)

みおめろんママ様

みおめろんママさん、こんばんは☆

年がばれちゃいそうですけど、
私に息子がいれば丁度あの先生くらいかと・・・。
お若いですけど、責任感があって優しい先生です。
動物は言葉が喋れない分、どうにでも言われてしまいますものね。
正直で、飼い主の身になって診てくれる先生じゃないと、
なかなかお任せできないですものね。
良い獣医さん探しって、結構難しいと思います。

No title

動物を飼っていると良い獣医さんに出会うかどうかで安心感が全然、違ってきますよね。
昔、フェレット 2匹を飼っていたのですが転勤する度にフェレットを診てもらえる病院を探すのが大変でした。
やっと見付けたり紹介して貰った獣医さんが良い方だった時は すごく嬉しかったものです。
動物病院では患者が喋れないから飼い主と獣医さんの関係がポイントになります。
納得のいく獣医さんに出会う事が何よりですね。

テリアミックスのリンクありがとうございます。
お蔭様で写真のナオタロウは本日、里親さんが決まりました。
とても良さそうな方です。
私のパソコンの調子が今一なので募集ページがうまく編集されるかどうか分かりませんが、ナオくん里親さん決定の報告を書き入れておきます。
ありがとうございました。。

No title

そういう獣医さん、いるんですね。。。
うちは、今の獣医さんに辿り着くまで大変でした。
いまでこそ信用して任せられますが、飼い主として呆然とする事も経験してしまいました。
単なる営利目的ではない獣医さんが増えてくれる事を祈ります。。。

私が良く見てるサイトです。
http://pet-net.sakura.ne.jp/index.html
こんな獣医もいるのかと笑ってしまいますが、笑い事では済ませられない事例もあります。
よろしかったらお時間のある時でもどうぞ。

こまちょんたさん宅のニャンコさん達は、素晴らしい出会いがあっるので安心ですねv-410

どんなまどんな様

医療に関して全く分かりませんから、
言われるままになってしまいます。
納得できるまで、いろんな獣医さんに行ってみるのが
いいかも知れませんね。
もどきの場合は、最初にかかっていた獣医がヤブでしたね。
外科はいいけど、内科が全くダメ。
できないならできないと言ってくれればいいのに、
やはりプライドがあるんでしょうかね。
最悪の状態になるまで放っておいたので、
結局糖尿病を治せませんでした。
今でも悔やまれます。

またさんの執事様

今、教えていただいたサイトに行ってきました。
笑っちゃいますね!
でもあそこに書いてあることは、絶対本当ですね。
患者が喋らないのをいいことに、かなりいい加減な獣医っていますもん。
私も呆れたことが何回かあります。
いい獣医さんに当たるまで、いろんな所を回りました。
ここへ引っ越してくるとき紹介してくれる人もなく、
もどきがいるので本当に不安でしたけど、多分今の獣医さんで大丈夫そうです。
獣医さんを試すために、最初は簡単な風邪とかの病気で
行ってみるのがいいかもしれませんね。

プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。