スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒される心

動物は癒しの存在だと思います。

見てるだけで、心が和んでくる時があります。
イライラしてる時など、うちの子達にどれだけ助けられたか。


これだけ行き場のない犬や猫が溢れているのですから、
犬や猫と一緒に生活したことがない家族にも飼うことを勧めてみて、
新しい世帯を開拓していく必要もあるかなと思います。
遠くに住んでいる人ではなく、出来ればご近所の人で
どんな飼い方をしているか、常に監視(?)できるような人がいいと思います。


私が茨城に住んでいた頃、こんなことがありました。

既にうちには現在の5匹が一緒に生活していたのですが、
ある日突然、うちの玄関に三毛の子猫が現れました。
私が丁度留守にしているときで、隣家のお母さんが気付き、
うちの猫だろうと思い込み、ミルクを与えたそうです。
そして、私が帰宅すると、
「猫ちゃんが出てきてますよ」
私 「え?うちの猫みんな中にいますけど」
隣人「えぇ?!」
見てみると生後3ヵ月くらいのかわいい三毛猫ちゃんが
怯えてうずくまっていました。

私 「うちの猫じゃないですよ」
隣人「はぁ?」

お隣さんは動物を飼ったことがなく、お母さんは大の動物苦手人間。
うちの猫たちや犬にも興味を示さず、私が外猫ちゃんの餌やりなんてしていると、
いやそ~な顔をして窓から覗くタイプの人でした。

会えば多少のおしゃべりはしますが、あまり親しくもありませんでした。
子猫でさえ怖くて触れないような人で、「怖い怖い」と遠巻きに見ているだけでした。
うちには糖尿病のもどきがいるので、いきなり他の猫を家に入れるわけにはいきません。

病院で健康診断をしてもらいましたが、潜伏期間がある病気もあるので、
二週間は様子をみるように言われました。
お隣さんにそのことをお話しすると、動物は飼ったことがないので苦手。
でも、ミルクを与えてしまった責任上、
いやいやながらも数日間は預かってくださることになりました。
その間に、猫ボラさんに連絡を取って、里親会に出させてくれるようお願いしたりしました。

やれやれと思った翌日、お隣りのお母さんがやって来て、
「あの~あの猫ちゃん、お試しさせてください」と仰ったんです。
私は耳を疑いました。とても動物を飼うようなタイプの人ではなかったから。
小学生と中学生の息子さんがいて、お兄ちゃんなどはその子猫を見た途端、
「おい、野良猫!!」って言う始末でした。
私も大人げなくムカッとなりましたが、グッと抑えて無視。
とてもとても無理でしょうとは思ったけど、
なんだか1日預かっただけで、情が移ってしまったようでした。

まあいいや。すぐ隣の家だし、しばらく様子を見させてもらおうと思いました。
お母さんはまだビクビクでしたが、子どもたちはすっかり平気で、
「ピーちゃん!ピーちゃん!」
と、もうすっかり家族の一員になってました。
特に下の息子さんがかわいがって、もうべったり!
いつも一緒に窓際に寝転がって外を眺めていました。

その内、障子はバリバリ、カーテンはボロボロになりましたが、
お母さんはブツブツ言いながらも、なんだか嬉しそう。
大きいキャットタワーを買って、居間の一番いい場所に据えてました。

下痢をしたと言っては大騒ぎ、歯(乳歯)が抜けたと言っては大騒ぎ。
毎日のようにうちへ相談に来ていました。
初めて動物を飼う人というのは、本当に何も知らないんです。

そのかわいい三毛猫ちゃんのピーちゃんは、オシッコを覚えるのがもひとつで、
いつもお母さんと一緒に寝ているのですが、
お布団の上で気持ちよさそ~にやっちゃったんだそうです。
怒ったお母さんが部屋から廊下へ放り出したところ、
息子さん二人が、「かわいそう」と言って
朝までピーちゃんと一緒に廊下で寝ていたそうです。
あの最初に「野良猫」呼ばわりした子も一緒に!です。

そんな話をするお母さんは何となく嬉しそうでした。
小さな子猫1匹に振り回されて大変そうですが、
これも家族の一員である動物が運んでくれる幸せですよね

動物と一緒に生活したことない人でも、
気持ちの持ち方ひとつで癒しの源を持つことができるようです。
動物を飼ったことがないお隣さんがいたら、
是非一度勧めてみるのもいいかも・・・と思いました




                              




動画初挑戦です♪
うまくいくかどうか分からないので、短いもので。
引越し前に茨城で撮ったものです。庭で日向ぼっこをしました。


   小町とオーラです向こうにいるのはもどき
   少しは癒されるでしょうか



☆お知らせです☆


コトママさんが尻尾を虐待された猫ちゃんを保護されました。
現在、治療のため入院中ですが、無事回復したとしても養生できる家がありません。
どなたか一時預かりしてくださる方、あるいは里親さんを緊急募集中です。
とてもおとなしい女の子です。詳しくはコトママさんのブログをご覧ください!
  




動物福祉団体「ハート徳島」さんが
テリアミックス犬の里親さんを緊急募集しておられます。
是非、ハート会員のどんなまどんなさんのブログ
のぞいてみてくださいね





ミカエルちゃん里親募集その2
みおめろんママさんが
保護猫ミカエルちゃんの里親さんを
募集しておられます☆
おとなしくて、とてもかわいい子です。







ランキングに参加しています。
1日1回ポチリ!とよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも、うんうんと頷きながら読ませて頂いてますv-411
日本も、もっとペット先進国になって欲しいですね。
ペットセラピーなども増えればいいのに…と思ってます。

日向ぼっこしている動画、いいですねv-398
見てるだけでも、ほんわりとした温かさが何とも言えませんでした♪

No title

動物の飼育初挑戦の人が近所なら いつでも家庭訪問できますもんね。
その人のように初めは 預かりから入るのが良いかも知れません。

動画・・ さぞや可愛いのでしょうねぇ。
ちょっと前から 私が何か、パソコンに悪いことしたらしく…
一切の動画が観れませんの。
あ~~~残念 !!

またさんの執事様

来ていただいてありがとうございます!
日本のこの現状、どうにかしてほしいです。
動物たちは癒しの存在なのに、どうして虐待されたり、
遺棄されたり、殺処分されたりしなくてはいけないのでしょう。
動物たちが存在しなくなった世界を想像してみればいいんですよね。
自分の権利しか主張しないエゴ人間こそ、この世から抹消されればいいと思います!

どんなまどんな様

下手に飼育経験がある人よりも、全く知らない人の方が
案外素直に聞いてくれていいかも知れません。
隣人だったというのが好都合でした。
動物を飼うことで、気持ちが穏やかになるようです。
本当に動物は「癒し」ですね。

動画、残念ですね。
でもそんな大したものじゃないんですよ。
小町がオーラの前足の間でクネクネしてるだけです。


No title

あう~!癒される~!穏やかな空気が流れ、目を細めて眺めてしまいます。オーラちゃんもやさしい子ですね~、小町ちゃんは甘えん坊さんね。
その猫をはじめて飼ったご家族はきっと猫のいない生活はこれからできなくなるでしょうね。ほんとね、まずは自分のまわりに住む人に
猫との生活がどんなに幸せなのか教えてあげたいですね。
私も今飲食店をやっていて、ウエイトレスさんがうちに遊びに来て
すっかり猫の可愛さにはまってしまって
猫を飼ってみるって去年猫を家族に迎え入れ、もう~旦那さん以上?に
一生懸命お世話しています。

のん様

そのお母さんなんですけど、自分ちのピーちゃん以外の猫はまだ怖いと言いながら、
「もう1匹増やしたいな」なんて言ってました。
「2匹いた方が猫も寂しくないんじゃないかな」なんて。
勿論、私もそうするように推し進めてたんですけど、
残念ながら私が引越してしまったので。
年賀状ではまだピーちゃんしかいないみたいでした。
その方の職場のお友達も、影響されて猫ちゃんを飼い始めたそうです!

一緒に生活してみないと、動物たちの良さって分からないですもんね。
まずは身近な人たちに勧めるのがいいかも知れませんね。

癒されました(>▽<)

こまちょんたさん、(深夜に)こんばんわ☆

茨城の時のお話・・いい話だぁ~(=^ェ^=)
ほっくりしました。本当に・・近いところから・・広げられるんですね。
ご縁もあるでしょうが・・みんなの出会いに感謝です(^人^)

小町ちゃんとオーラちゃんと、もどきちゃん !!!!(*´Д`) 
なんじゃこりゃ~!ってくらい癒されますぅ・・
動画のアップ・・ありがとうございましたぁ(萌)


みおめろんママ様

動物には全く関心がなかった方だったので、
私の方がその変身ぶりにオドロキです!
いつも窓辺でピーちゃんを抱っこして外を眺めてるんですよ。
一緒に生活してみて、その癒しに初めて気付いたんでしょうね。
子ども達にも、とてもよい影響を与えたと思います。

初めての動画、気に入ってくださってよかったですe-266
また、いいのが撮れたら・・・なんて、調子に乗ってますe-446
プロフィール

こまちょんた

Author:こまちょんた
猫屋敷の住人。お猫様にお仕えして十年余り。お猫様と日々生活を共にし、ますます猫化しています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
愛猫に先立たれた方に 聴いていただきたい曲です。     ▼ ボクが傍にいるから・・・(ブルー) mamさんに描いていただきました♪ 鈴娘ポートレート 鈴娘バナー
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧

「ネコジマン」の公式ブログ

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。